dカード/dカードGOLD

dカードの入会キャンペーンがお得すぎる!入会特典の受け取り方を徹底解説!

dカードの入会キャンペーンがお得すぎる!入会特典の受け取り方を徹底解説!dカードのキャンペーンってどんな特典なの?!

めちゃくちゃお得って聞いたんだけど!

新規でクレジットカードを作成する際に気になるのが、入会キャンペーンの特典内容ですよね。

当記事では、年会費無料で入手可能なdカードのお得な入会キャンペーンについて紹介していきたいと思います。

dカードでは現在、最大8,000円相当のiDキャッシュバックを獲得できる入会キャンペーンが展開されています。

え!年会費無料の一般カードなのに8,000円も還元されるの?」と驚かれる方もいることでしょう。

入会手続きを進める前に、あらかじめ入会キャンペーンの詳細を掴んでおけば、キャンペーン特典を漏れなく享受することができますよ。

dカードの入会キャンペーンは最大8,000円相当のiDキャッシュバック!

dカード
基本還元率通常:1%~
ローソン等:5%
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard
ETCカード無料
家族カード無料

現在展開されているdカードの入会キャンペーンでは、最大8,000円相当のiDキャッシュバックを受け取ることができます。

そもそも特典としてもらえる「iDキャッシュバックとは?」と疑問に思われる方もいると思いますので、ここではまず、iDキャッシュバックの詳細について解説をしていきましょう。

iDキャッシュバックの詳細

iDiDキャッシュバックとは、電子マネーiDによるショッピング利用代金から、『iDキャッシュバック分』を利用料金請求時に減額(充当)するサービスのことを指します。

iDキャッシュバックは、iD利用分のみ対象となる為、通常のクレジットカード決済は対象外となることを覚えておきましょう。

たとえばあなたが、8,000円分のキャッシュバックを獲得したとしましょう。

あくまでもこちらはイメージですが、以下のような具合で、利用額を相殺することができます。

利用日利用額支払い金額
2020年1月1日2,000円2,000円
2020年1月5日3,000円3,000円
2020年1月10日3,000円3,000円
2020年1月15日iDキャッシュバック充当-8,000円
支払い金額合計0円

iDキャッシュバックで一気に請求額が充当されるのは非常に気持ちが良いものですね。

dカードの会員は電子マネーiDを無料で利用できる

電子マネーiDを使ってないんですけど。。」と思われたそこのアナタ!

心配には及びません。dカードには、電子マネーiDの機能が自動的に付帯しているのです。

電子マネーiDは、クレジット決済の場合と同様に、1%の還元を享受することができるため、クレジット決済と合わせて、様々なシーンで便宜性と節約効果を高めることができます。

ちなみに、電子マネーiDが利用できる主な加盟店は以下の通りです。こちらも合わせて参考にしてみてください。

  • セブンイレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • マックスバリュ
  • まいばすけっと
  • イトーヨーカドー
  • イオンモール
  • 牛角
  • はま寿司
  • ガスト
  • フォルクス
  • バーミヤン
  • マクドナルド
  • はなの舞
  • ツルハドラッグ
  • スギ薬局
  • ジャパン
  • コジマ
  • ジョーシン
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • タワーレコード
  • AOKI
  • 洋服の青山
  • ENEOS
  • エッソ/モービル/ゼネラル
  • ANA FESTA
  • 関西国際空港
  • 快活CLUB
  • ビッグエコー
  • シダックス
  • ルートインホテルズ
  • オリックスレンタカー

必須!dカードの入会キャンペーンであるiDキャッシュバックを受け取る条件

dカードの入会キャンペーン年会費無料のカードで8,000円分の特典がもらえるってすごい!

8,000円相当のiDキャッシュバックを獲得する条件が早く知りたい!」と前のめりになっている方もいるのではないでしょうか。

dカードの入会キャンペーンは以下の4種類に分かれており、各条件を満たすことでiDキャッシュバックを受け取ることができる仕様となっています。

  • 新規で入会する
  • ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定する
  • 税込20,000円以上のカード利用
  • こえたらリボ』『キャッシングリボご利用枠』の設定をする

以下、それぞれの条件の詳細について、もう少し詳しく見ていきましょう。

まずはdカードを新規で入会しよう!

新規でdカードに入会することで、1,000円相当のiDキャッシュバックを受け取ることができます。

本キャンペーンの条件は以下の通りです。

条件新規でdカードに入会する
特典1,000円相当のiDキャッシュバック
特典が付与される時期入会後最初の請求確定時
対象期間随時

こちらのキャンペーンで得られる特典は、入会日当日からのdカード(もしくは電子マネーiD)によるショッピング利用代金に対し、入会後最初の請求から充当されるかたちで得られます。

もちろん、入会後最初の請求金額確定時点でdカードを解約している場合、特典は進呈されません。

ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定する

ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定することで、1,000円相当のiDキャッシュバックを享受できます。

本キャンペーンの条件は以下の通りです。

条件新規入会と同時にドコモのケータイ料金をdカード払いに設定する
特典1,000円相当のiDキャッシュバック
特典が付与される時期入会後最初の請求確定時
対象期間随時

本キャンペーンの注意事項としては、新規入会と同時に、ドコモのケータイ料金をd払いに設定しなければならないことです。

これからdカードの作成手続きをする方は、ぜひこの点に気をつけてくださいね。

税込20,000円以上をショッピングでカード利用

税込20,000円以上のカード利用をすることで、4,000円相当のiDキャッシュバックを獲得することができます。

こちらのキャンペーンの条件は以下の通りです。

条件入会翌月末までに税込20,000円以上のカード利用
特典4,000円相当のiDキャッシュバック
特典が付与される時期入会完了月の4か月後
対象期間入会翌月末まで

こちらのキャンペーンでは、一気に4,000円相当のiDキャッシュバックを得ることができます。

大幅に節約効果を高めたいのであれば、絶対に見逃し厳禁の特典と言えますね。

注意事項として、入会翌月末までという期限が設けられている点に加え、以下のような支払いは対象外となってしまうことは理解しておきましょう。

  • ドコモ利用料金(d払い/ドコモ払い等の電話料金合算払いを含む)
  • dカードの各種手数料
  • 年会費
  • 遅延損害金
  • 電子マネーチャージ
  • ユニセフなどの募金
  • 国民年金保険料等

『こえたらリボ』『キャッシングリボご利用枠』の設定をする

こえたらリボ』『キャッシングリボご利用枠』の設定をすることで、2,000円相当のiDキャッシュバックを得ることができます。

本キャンペーンの条件は以下の通りです。

条件入会翌月末までに利用特典にエントリーし、入会翌々月までに以下の設定をする
・こえたらリボ
・キャッシングリボご利用枠
特典2,000円相当のiDキャッシュバック
(1件の設定につき、1,000円相当のiDキャッシュバック)
特典が付与される時期入会完了月の4か月後
対象期間入会翌月末まで

こちらは各種キャンペーンの中でも唯一、手数料を伴う内容です。

元々リボ払いやキャッシングを利用されるつもりならチャンスですが、そうでなければ無理して本特典を狙う必要はないでしょう。

入会後もお得!その他のdカードのキャンペーン

新規入会キャンペーンの他に、何かオイシイ話はないの?」と思われている方もいるかもしれませんね。

そこでここでは以下の通り、dカードのその他のキャンペーン情報についてシェアしていきたいと思います。

  • 東京2020オリンピック・パラリンピック 応援に行こう!キャンペーン
  • 5万ポイントあてようキャンペーン
  • 対象店舗で合計最大10%還元
  • dカード持ってる?d曜日知ってる?
  • Apple Pay初回設定で1,000ポイントプレゼント!

それぞれ、どんなキャンペーンかが気になりますね。早速、各キャンペーンの詳細について見てみましょう。

東京2020オリンピック・パラリンピック応援に行こう!キャンペーン

dカード(VISA限定)で行っている東京2020オリンピック・パラリンピック 応援に行こう!キャンペーンの詳細は以下の通りです。

対象期間2019年12月1日(日)〜2020年1月31日(金)
条件キャンペーン期間中にエントリーし、Visaブランドのdカードで1万円以上利用する
※2020年1月31日(金)時点でドコモの利用料金の支払いにdカードを設定している方は当選確率が2倍
特典・東京2020オリンピック観戦チケット(50組100名)
・東京2020パラリンピック観戦チケット(5組10名)
・dポイント2020ポイントプレゼント(20,000名)
特典が付与される時期2020年3月頃

本キャンペーンでポイントとなるのは、Visaブランドのdカードに限定されるということです。

こちらにエントリーしたいとお考えの方は、Visaのdカードを作成すると良いでしょう。

5万ポイントあてようキャンペーン

dカード(MasterCard限定)で行っている5万ポイントあてようキャンペーンの詳細は以下の通りです。

対象期間2019年12月1日(日)〜2020年1月31日(金)
条件キャンペーン期間中にエントリーし、MasterCardブランドのdカードで1万円以上利用する
※2020年1月31日(金)時点でドコモの利用料金の支払いにdカードを設定している方は当選確率が2倍
特典・50,000ポイント(100名)
・2,000ポイント(10,000名)
特典が付与される時期2020年3月頃

前述の東京2020オリンピック・パラリンピック 応援に行こう!のキャンペーンとは異なり、こちらはMasterCardブランドのdカードを発行した方限定の特典です。

もし50,000ポイントが当選したら…と考え始めると、楽しい妄想が膨らんでしまいますね。

対象店舗で合計最大10%還元

dカードを利用できる対象店舗で合計最大10%還元は、以下の2つのキャンペーンから成っています。

  1. キャッシュレス・消費者還元事業から最大5%還元
  2. dカードお支払割5%還元キャンペーン

それぞれのキャンペーンの詳細は以下の通りです。

対象期間①2019年10月1日(火)〜2020年6月30日(火)
②2019年10月1日(火)〜2020年3月31日(火)
条件①キャッシュレス・消費者還元制度に参加する店舗でdカードによるキャッシュレス決済をする
②キャンペーン期間中にエントリーし、月末時点でdカードお支払割が適用されているdカードで買い物をする
特典①2%もしくは5%還元(店舗によって異なる)
②通常の決済ポイント(1%)に加え、4%の上乗せ
特典が付与される時期①利用日の翌々月の10日に、請求額から減算して還元
②利用月の翌月末

こちらは国際ブランドの種類は問われません。

なお、①のキャンペーンでは以下の通り、利用する店舗によって大きく還元仕様が異なります。こちらも合わせて参考にしてみてください。

  • 2%還元:コンビニなどのフランチャイズチェーン店
  • 5%還元:中小企業・小規模事業者が運営する店舗

dカード持ってる?d曜日知ってる?キャンペーン

dカード持ってる?d曜日知ってる?という、一風変わったdカードのキャンペーンもあります。

こちらのキャンペーンの詳細は以下の通りです。

対象期間常時開催
条件以下のいずれかの条件を満たす
①対象サイトでの買い物をd払いで決済する
②d曜日(毎週金曜日・土曜日)にエントリーし、対象サイトでの買い物をd払いで決済する
③同月内に3サイト以上でd払いによる買い物をする
特典①+1%の上乗せ
②+2%の上乗せ
③+3%の上乗せ

①〜③の条件を全て満たした場合、合計で得られる還元率は通常の決済分(1%)と合わせて7%となります。

d曜日を把握しているかどうかで、大きく節約効果を高めることができる嬉しいキャンペーンですね。

Apple Pay初回設定で1,000ポイントプレゼント!

dカードをApple Pay初回設定すれば、1,000ポイントプレゼント!の詳細は以下の通りです。

対象期間常時開催
条件以下の条件を全て満たす
①dカードでApple Payをはじめて設定する
②特典進呈時まで、お得情報メールの受信設定をしている
③特典進呈時まで、dカードを退会しない
④設定手続きした月の末日までにエントリーする
特典1,000ポイント
特典が付与される時期設定手続きの3ヶ月後

まだApple Payを設定したことがない方にとっては、1,000ポイントを一気に獲得するチャンスですね。各条件に注意しながら、設定手続きを進めてみましょう。

dカードGOLDなら最大15,000円相当の入会キャンペーン中!

dカードゴールドの入会キャンペーンゴールドカードと言っても15,000円分の入会特典はすごい…!

ここまでdカードについてお話してきましたが、せっかくなので、ワンランク上のdカードGOLDの素晴らしさについても紹介したいと思います。

というのも、dカードGOLDでは現在、最大15,000円相当の入会キャンペーンが展開されているのです。

  • dカードの入会キャンペーン:最大8,000円相当
  • dカードGOLDの入会キャンペーン:最大15,000円相当

このように比較してみると、その差は歴然ですね。

もしも15,000円相当が獲得できるとなると、何を買おうか色々と妄想してしまいそうです。

それでは以下、dカードGOLDの入会キャンペーンの詳細を見ていきましょう。

最大15,000円相当のキャンペーン概要

dカードゴールド

現在行われているdカードGOLDの入会キャンペーン概要は以下の通りです。

条件特典
①新規入会する2,000円分のiDキャッシュバック
②新規入会と同時にドコモのケータイ料金をdカード払いに設定する1,000円分のiDキャッシュバック
③入会翌月末までに税込20,000円以上のカード利用8,000円分のiDキャッシュバック
④入会翌月末までに利用特典にエントリーし、入会翌々月までに以下の設定をする・こえたらリボ
・キャッシングリボご利用枠 2,000円分のiDキャッシュバック
※1つの設定につき1,000円
⑤2020年3月31日(火)までに新規申込みし、申込みの翌月末までに入会が完了する2,000円分のiDキャッシュバック
iDキャッシュバックの流れiD残高は繰越も可能!

ここでぜひdカードGOLDの入会キャンペーンで注目していただきたいのが③の条件です。

一般カードのdカードの入会キャンペーンと同条件であるにもかかわらず、dカードは4,000円相当、dカードGOLDの場合は8,000円相当のキャッシュバックと、2倍の開きがあります。

同じ条件を満たしただけで、倍のキャッシュバックを受けられるのは大きいですね。

dカードの作成をお考えの方は、dカードGOLDも視野に入れた上でぜひ、どちらのカードを発行するか考えてみてください。

dカードGOLDの入会特典については『dカードGOLDの入会キャンペーンがアツ過ぎる!入会特典の受け取り条件を徹底解説』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

dカードGOLDの入会キャンペーンがアツ過ぎる!入会特典の受け取り条件を徹底解説
dカードGOLDの入会キャンペーンがアツ過ぎる!入会特典の受け取り条件を徹底解説dカードゴールドの入会キャンペーン情報を紹介しています。dカードGOLDへの新規入会で今なら最大15,000円相当がもらえます。ただし、入会特典を受け取るには条件があります。事前に理解して全ての特典を受け取りましょう。...

入会キャンペーンを利用してdカードを手に入れよう!

dカード

ここまでご覧いただいた方であれば、dカードやdカードGOLDの入会キャンペーンがいかにお得なものかがお分かりいただけたのではないでしょうか。

ここで改めて、本記事の内容をまとめておきたいと思います。

  • dカードの入会キャンペーンは最大8,000円相当のiDキャッシュバック
  • dカードの会員は、電子マネーiDを無料で利用できる
  • 8,000円相当のiDキャッシュバックを受け取る条件はそこまで厳しくない
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック 応援に行こう!キャンペーンなど、入会後もお得なキャンペーンが盛り沢山!
  • dカードGOLDなら最大15,000円相当のiDキャッシュバック

dカードとdカードGOLDのどちらにするか、悩ましいところですね。

本記事で紹介しているキャンペーンのうち、期間が限定されているものについてはぜひ、取りこぼすことがないように、dカードの作成手続きを進めてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です